朝の洗顔、夜の洗顔

朝と夜で洗顔の方法を変えています。

夜から朝にかけては、眠っているだけなので顔が汚れることもないので、朝は洗顔料を使わずに顔を洗います。

最初は毛穴が開くようにぬるま湯にして30秒ほど洗い、仕上げに毛穴が閉まるように冷水にします。

夜の入浴時には、メイクを落とした後に洗顔料を使いますが、極力少ない量(洗顔料の説明の半分位の量)で泡立てネットで少しづつ水を加えながら多量のやわらかい泡を作ります。

その泡でこすらずに優しくなでるように洗って、よく流します。

その方法にしてからお肌の調子が良く、毛穴の黒ずみもあまり気にならなくなりました。

ニキビができてしまったら…

乾燥からくるニキビ体質で、今年の夏は風がなく暑い日が続き、冷房を使う機会が多かったので、顔が乾燥して油っぽくなりニキビが大量になってしまいました。

ニキビができてしまった時は、効果があるかないかは別として…

・顔をこまめに洗う。その際、ゴシゴシせず泡を肌に

・ニキビに効きそうな薬用以外のお試し基礎化粧品に変えてみる。効果があれば化粧品購入してみる。

・お菓子など小麦粉を使ってる食べ物を控える。

・よく寝る。

きっと食生活や寝不足・ストレスが原因だと思うので、改善できるよう努力をします。

ニキビは初めが肝心

ニキビができたときは、即つぶしてティッシュで吸い出す。そのまま乾燥させずに湿潤系の絆創膏をはって傷がのこらないようにする。普段の手入れは石鹸で洗顔のみ。ベビー石鹸を何十年も使用しているがほとんどニキビができたことがない。ニキビ自体体の不純物であると思われるので、とにかく見つけたら即座に対処するのが大事だと思う。あと気にしすぎると、触ってしまうので触らないように気をつけるようにする。即対応即対処が大事。

ニキビには悪影響を与えないこと

ニキビができたときは、お風呂上りなど、いつも通り化粧水をつけてから患部にはオロナインを塗るようにしています。

少し多めにニキビを覆うように塗ると良いと思います。

しかし、スキンケアをする上では油分の多い乳液などは控え、できるだけ付けないようにしています。

日中もできるだけニキビの患部はできるだけ化粧を薄くし、余計なものをつけないようにしています。

とにかく触らない、そして悪影響を与えないように気をつけることが大切だと思っています。

古来より人は水で顔を洗ってきたものです

私は顔が脂っこいタイプなので1日に何度も顔を洗います。そうは言っても何度も顔を洗うのに洗顔フォームやせっけんを使うと顔の保湿成分が落ちてしまい体に悪いので基本的に洗顔フォームやせっけんは使いません。水やお湯だけを使い顔を洗うことで古来の人のように自然なスタイルを保つことが出来ます。顔のべたつきや油分など不快な気持ち程度だったら顔を水で洗うだけでも落とすことが出来るので私はあまり余計な界面活性剤のようなものは使いません。

ニキビ跡 赤みを消す方法はこちらのサイトへ!自宅で出来るお手軽なケア方法が紹介されています!

○医師が教える自宅でニキビ跡を消す方法|ニキビ跡対策スクール
○http://nikibiato-care.com/

私のニキビの治し方

生活が不規則になると、ニキビができます。その時は、大人ニキビ専用のクリームを塗ります。洗顔後に1日2回塗っています。気になっても触ったりしません。そうすることで、それ以上悪化はしません。もともと大人ニキビって治るのに時間がかかりますが、クリームを塗るおかげで3日後には綺麗に治っています。翌日に治るというわけではないです。じわじわですが日に日に目立たなくなります。しかもクリームには、ニキビ跡を作らないような効果もあるものなので、もし潰れてしまった場合もニキビ跡にはなりません。清潔に保ち、ニキビ専用の何かを使うのが一番早い治し方のように思います。

ニキビさよなら

白い膿が入ってるようなニキビが出来ると必ず指で潰します。

よく後に残るから潰すのは良くないと見たり聞いたりしますが私はこの方法を10年以上続けてますが跡には1つも残ってません。

潰した後はそのまま放置ではありません。

洗顔をしっかりしてたっぷり化粧水、乳液でお肌を潤わしてからオロナインを潰したニキビに付けておきます。

次の日になると膿もなく腫れていたニキビもかなり治まっています。

私の場合は数日で元通りになってます。

生理前や甘い物や油っこい物を食べると出来やすいなどもあるので控えると出来にくいです。

保湿&発酵食品でニキビを撃退

保湿第一です。

食べ過ぎや不摂生でニキビが出来てしまったときは

まず、洗顔をして汚れを落とす。

コットンに化粧水を浸して簡易パック。

そして乳液で保湿をします。

後は体内に水分を補給して(500mlのミネラルウォーターを用意)質の良い睡眠をとります。

朝は軽く洗顔→蒸しタオルで毛穴を開く→しっかり洗顔のコンボでニキビを撃退します。

食事はなるべく発酵したものを摂取。

ヨーグルト、チーズ、納豆、キムチを食べます。

発酵食品を食べると翌日にはニキビの腫れは治まります。

ニキビができた時の体験談

一度ニキビが顔いっぱいにできたことがあります。その時は、ちゃんと病院へ行きお薬を頂きました。お薬は飲み薬と塗り薬でした。お医者さんに言われた通りお薬を処方したらニキビの数は減りましたが、少し跡が残ったりしてしまいました。現在は特にお薬などは使っていませんが、やはり毎日の洗顔(朝と夜)がニキビを予防する要因だと思います。たまにニキビができますが、ニキビができたときにはなるべく潰さないようにしています。